【企業価値】(きぎょうかち)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

企業価値とは

企業全体の経済価値を金額で表現したもの。Enterprise Valueを略してEVとも呼ばれる。事業価値と非事業用資産負債価値から構成され、株主価値(株式時価総額)と債権者価値(有利子負債額)に分解される。

企業価値の構成要素

収益性に着目する場合

会社は事業を営みつつ、定期預金や株式投資などの余剰資金運用も行っている。したがって、会社の価値とは単に事業の経済価値だけではなく、非事業用の資産負債の価値も併せた価値を持っている。そのため、企業価値=事業価値+非事業用資産負債の価値という式が成り立つ。

この場合の非事業用負債とはデリバティブ債務のようなものを指し、会社を維持するための銀行借入金などは含まれない。

会社の資金提供者に着目する場合

会社は最終的には株主のものであるが、会社の資産は株主よりも先に債権者が受け取ることができる(株主は借金を返済してなお残る部分を受け取る)。したがって、株主の価値は会社全体の価値から債権者の❝所有部分❞を除いた残りという考え方ができる。よって、株主価値=企業価値-債権者価値(有利子負債)という式が成り立つ。

企業価値と、事業価値・非事業価値および債権者価値・株主価値の関係図

上記の関係をB/Sっぽく図示すると以下のとおりとなる。

企業価値の図

マルチプル法
DCF法

こちらは経理パーソンのためのブログです。

当サイト「ここが噂の経理道場」では、経理パーソンの仕事にとって有用な情報を、ブログ形式でわかりやすくご紹介しております。

経理パーソンが抑えておきたい最新ニュースから、迷いやすい勘定科目の解説、経理業務の高速化・精緻化のコツ、上場会社向け高度会計の解説、連結決算・キャッシュフロー計算書の作成まで、当社が蓄積したノウハウを出し惜しみなく無料で公開し、経理パーソンの皆様に役立てていただきたいと考えております。

ぜひ以下のボタンよりトップページに移動し、まずはご興味のある記事を探してみてください。

これからも「ここが噂の経理道場」をどうぞよろしくお願い申し上げます。

㈱経理救援隊 代表取締役 古旗 淳一(公認会計士・税理士)

トップページへ移動する

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク

コメント

コメントを残す

*